2020年6月のANTA東京都支部の入会スケジュール

2020年5月19日

旅行業法務専門の行政書士事務所、行政書士法人シグマです。

当法人のオフィスがある東京都・神奈川県はいずれも緊急事態宣言下ではありますが、新型コロナウイルスの感染予防に努めながら執務を行っております。

さて、先日、次回の全国旅行業協会(ANTA)東京都支部さんの入会審査スケジュールが公表になりました。

  • 入会書類の提出期限 2020年6月18日(木)
  • 入会審査の開催日  2020年6月29日(月)
  • 入会審査の予備日  2020年6月26日(金)午後

※入会審査予備日は、入会申込を行われた事業者が多く6月29日の入会審査日が満員になった場合に設けられているものです。

入会書類の提出方法

入会書類は通常、市ヶ谷にあるANTA東京都支部さんの事務局へ持参して提出する方法で行っていました。

しかし、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発令中のため、6月の入会書類の提出は、書類一式を全て整えて、郵送で提出する方法に変更になりました。

事務局に持参する方法の場合、万が一書類に不備があってもその場で加筆・修正できるのですが、郵送で提出する場合はそれができなくなります。書類に不備・不足が多いと、その修正が間に合わない場合は、最悪6月の入会審査を受けられないこともあります。従いまして、郵送提出の場合は、通常よりも精度の高い書類を仕上げる必要があると言えるでしょう。

提出書類に不備があった際に、ANTA東京都支部さんとはメールでやりとりを行うことがありますので、現況調査票のメールアドレスは可能な限り記入しましょう。そして、入会書類提出後は、ANTA東京都支部さんからメールを確認できる体制を整えておいた方がよさそうです。ですので、現況調査票に記入するメールアドレスは、毎日、メールチェックしているアドレスが良いかと思います。

入会審査後のスケジュール

2020年6月の入会審査後、ANTA本部の常任理事会での決議を経て、東京都へ旅行業登録申請に必要となる入会承諾書が発行されます。

この入会承諾書がないと東京都への旅行業登録申請手続きが進められないのですが、通常でしたら7月下旬には、事業者さんのお手元に届くのではと思われます。

東京都での旅行業登録の審査期間は概ね1か月を予定しておりますので、入会承諾書を受領してからすぐに旅行業登録申請を行った場合、最短で8月20日(木)が登録日となる見込みです。

とはいえ、東京都の申請は完全予約制ですので、入会承諾書を受領してからすぐに申請日の予約が取れない場合があります。

6月のANTA東京都支部さんの入会審査を通過して最短で旅行業登録を取得されたい場合は、戦略的に手続きの進行管理を行っていく必要があるでしょう。

当法人に旅行業登録申請手続きの代行をご依頼頂きましたら、営業開始までのスケジュール管理も行います。

確実の旅行業登録を取得されたい事業者様は、シグマの旅行業登録申請代行サービスのご利用をぜひご検討ください。

まずはお電話・メールにて、旅行業起業や旅行業登録の手続きに関するお悩みをお聞かせください。

直接のコンサルティングに進む際は、都庁前オフィス、武蔵小杉オフィスまたはZoomにて承ります。

直接相談の後、旅行業登録や旅行会社設立の代行をご希望の方は、業務お申込後に着手いたします。

電話でのご相談

お電話でのご相談の際は、適切な担当者・回答内容となるよう、お名前、会社名、電話番号、相談されたい許認可の内容についてヒアリングさせていただいております。

メールでのご相談  

返信まで時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方は電話でご相談ください。

海外からメールを送信される方へ

※海外からメールフォームでお問い合わせいただく際に、「メッセージは送信されました」と表示されても、メールが届かないケースが多くなっています。
またqq.comのメールアドレスにはエラーで返信をお送りすることができません。
「自動返信メールが届かない」、「2営業日経過しても担当者から連絡が無い」といった場合には、大変お手数ですが、お電話でお問い合わせいただきますようお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いには、十分ご注意ください。

ページトップへ戻る