横浜市や川崎市で旅行業登録や旅行会社設立をご検討中の方へ


行政書士法人シグマは東京都、神奈川県全域の旅行業、旅行業者代理業の登録手続きをご依頼頂いております。

特に川崎と横浜方面のお客さまからは、当法人武蔵小杉オフィスでのご相談が可能なため、アクセス便利とご活用を頂いております。

行政書士法人シグマ
武蔵小杉オフィス
所在地 神奈川県川崎市中原区新丸子町911番地
最寄り駅 JR南武線 / 武蔵小杉駅 徒歩4分

東急東横線 / 武蔵小杉駅 徒歩5分

アクセス

神奈川県内のお客さまからは、過去には、単なる旅行業登録申請手続きに留まらず、株式会社設立手続き、旅行業協会入会手続き、主たる営業所の移転手続きなど、旅行会社の許認可法務を幅広くご依頼頂きました。

ご依頼・相談を頂くことが多い手続き

行政書士法人シグマの武蔵小杉オフィスにご依頼・相談を頂くことが多いパターンを、いくつかご紹介いたします。

日本旅行業協会(JATA)入会申請+第三種旅行業登録申請

神奈川県内に本店所在地のある株式会社様より、旅行業登録申請をご依頼頂いたケースです。日本旅行業協会への入会手続きを経て、神奈川県への第三種旅行業登録申請を代行致しました。

基準資産の要件を満たしていなかったため、業務提携先の司法書士事務所にて、増資手続きもあわせて行いました。神奈川県への旅行業登録申請は、行政書士が代理申請が可能なため、お客さまは必要最小限の手間で旅行業営業を開始することができました。

旅行会社設立手続き

旅行業で起業されるお客さまより、株式会社設立手続き、全国旅行業協会(ANTA)入会申請、第三種旅行業登録申請をお手伝い致しました。

全国旅行業協会へ入会手続きは、入会申請書の提出時期が限られているため、手続きの進行管理を失敗すると、営業開始時期がずれこんでしまい損失が発生してしまいます。

また、手続きが円滑に進むよう、全国旅行業協会の役員面談にも同席させて頂きました。

主たる営業所東京都内への移転に係る変更届出手続き

神奈川県内に主たる営業所を置かれている旅行業者様より、東京都内へ主たる営業所を移転する手続きをお手伝い致しました。

主たる営業所が移転になると登録行政庁が変更になります。そのため、登録行政庁が変更にならない移転手続きよりも複雑な手続きになりますが、滞りなく東京都から旅行業登録番号の取得まで至りました。

武蔵小杉・銀座オフィスの他、出張相談も承ります

神奈川県のお客さまとのお打合せは、武蔵小杉オフィスの他、お客さまの事業所やご希望があれば銀座オフィスでも承ることができます。

横浜市内で旅行業を行いたいけど、現在の勤務先が東京都内の方は銀座オフィスでのお打合せをご指定頂いたこともございますので、川崎、横浜のお客さまもご相談ください。

旅行会社の作り方

まずはお電話・メールにて、旅行業起業や旅行業登録の手続きに関するお悩みをお聞かせください。

直接相談をご希望の場合は、日時や場所を打ち合わせ・決定します。(初回相談は、原則無料です)

直接相談の後、旅行業登録や旅行会社設立の代行をご希望の方は、業務お申込後に着手いたします。

電話でのご相談
メールでのご相談

返信まで時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方は電話でご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いには、十分ご注意ください。

ページトップへ戻る