はじめての方へ

行政書士法人シグマの運営する、旅行業登録サポートをご覧いただきありがとうございます。

当ホームページでは、旅行会社経営に必要となる、旅行業登録、旅行業者代理業登録、旅行サービス手配業登録といった、許認可の取得と維持のために必要な情報を発信するとともに、登録手続きの代行を希望される事業者様に対して、行政書士事務所として、登録申請や登録事項変更届出の代行業務についてご案内しております。

私たち行政書士法人シグマの使命は、観光業と運輸業を中心に、過不足のない許認可法務サービスにより、お客様の問題を解決することです。

そして、お客様の事業の健全な発展を支えるパートナーでありたいと考えています。わかりにくく面倒な行政への手続きを、旅行業の専門家が全力でサポートいたします。

行政書士とは

行政書士は、行政書士法に基づく国家資格者です。

他人の依頼を受け報酬を得て、官公署に提出する許認可等の申請書類の作成や提出手続きの代理、権利義務・事実証明・契約書の作成、行政不服申立て手続き代理等を行います。

行政書士は、依頼された通りの書類作成を行うため「代書屋」と呼ばれることもありますが、旅行業の分野では書類作成の重要性はそこまで高いとは当法人は考えておりません。

当法人では許認可法務の専門家の立場として、登録要件の調整や、コンプライアン経営のためのコンサルティングに力を入れております。

行政書士法人シグマについて

行政書士法人シグマは、旅行業の許認可取得・維持管理に必要な行政手続きやそれに付随するコンサルティングを中核事業とする法人格を持った行政書士事務所です。

一般社団法人日本旅行業協会(JATA)には賛助会員として所属しています。代表者は大手旅行業界出身者であり、案件を担当するスタッフは全員行政書士試験合格者が所属しております。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の事業者様を中心、新規登録、更新登録、登録事項変更届出、変更登録、事業廃止の行政手続きの代行や、JATA・ANTAへの旅行業協会入会申請手続き代行、クルーズ旅行約款認可申請代行、中連協入会手続き代行に実績が多数あります。

これまで、事業をこれから始められる起業家様や、上場企業様まで、事業規模の大小に関わらず、多様な許認可法務手続きの代行・コンサルティング業務等をご活用頂いております。

https://sigma-office.jp/

ご依頼までの流れ

1.まずはお問い合わせください

ご相談は予約制になっていますので、まずは、お電話またはメールフォームより、お問い合わせください。ご面談日時・場所を調整させて頂きます。

2.お悩みのご相談・ヒアリング

ご面談にて御社の状況やご希望などを伺います。ご面談時に資料をお見せ頂くと、より具体的なご面談が可能になります。

3.御見積

ご面談後に手続き費用の御見積書を作成し、お渡し致します。

4.ご依頼

手続き費用や御社と当法人との相性などご検討頂きまして、ご依頼頂けるようであれば、御申込書をご提出ください。手続き費用は前金制となっていますので、御請求書をお渡し致します。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

この出会いが、よりよい未来の一助になれば幸いです。

まずはお電話・メールにて、旅行業起業や旅行業登録の手続きに関するお悩みをお聞かせください。

直接相談をご希望の場合は、日時や場所を打ち合わせ・決定します。(初回相談は、原則無料です)

直接相談の後、旅行業登録や旅行会社設立の代行をご希望の方は、業務お申込後に着手いたします。

電話でのご相談

お電話でのご相談の際は、適切な担当者・回答内容となるよう、お名前、会社名、電話番号、相談されたい許認可の内容についてヒアリングさせていただいております。

メールでのご相談  

返信まで時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方は電話でご相談ください。

海外からメールを送信される方へ

※海外からメールフォームでお問い合わせいただく際に、「メッセージは送信されました」と表示されても、メールが届かないケースが多くなっています。
「自動返信メールが届かない」、「2営業日経過しても担当者から連絡が無い」といった場合には、大変お手数ですが、お電話でお問い合わせいただきますようお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いには、十分ご注意ください。

ページトップへ戻る