はじめての方へ

この度は、行政書士法人シグマの運営する旅行業登録に関するホームページをご訪問頂き、ありがとうございます。

当法人は、主に起業や新規事業立ち上げに伴う、行政庁への許認可申請手続きサポートを主力の業務とする、東京都と神奈川県にオフィスを構える行政書士事務所です。

本ページは、許認可申請の中でも旅行業を立ち上げる際に必要となる「旅行業登録」や「旅行会社設立」に絞り、業務のご案内や情報提供を行って参ります。

行政書士について

行政書士は、個人や企業様からの依頼を受け報酬を得て、行政庁へ提出する許可申請書類の作成を通じて、起業や新規事業立ち上げのサポートを行っている国家資格者です(他に、権利義務や事実証明に関する書類の作成をすることもあります)。

旅行業開業に際しては、まず起業全般のご相談から始まり、旅行会社設立、旅行業協会への入会手続き、各種旅行業登録の申請など、手続きの代行やサポートを行っています。

行政書士法人シグマでは、前述のように個人や企業様からのご依頼の他、税理士、司法書士、弁護士、社会保険労務士など、行政書士以外の士業様からのご相談・ご紹介によって、クライアント企業様の許認可申請をサポートさせていただくケースも比較的多くございます。

旅行業登録の手続きにかかる手間

「旅行業で独立・開業しよう!」「旅行業を会社の新たな事業として追加しよう!」そう思っても、旅行業を始めるための手続きは旅行会社の設立、旅行業協会への入会または供託金の供託、事業内容に適した旅行業登録の申請など、いくつも重なっています。

もちろん、これから起業される方や会社担当者の方が、手続きを1つ1つしっかりと担当窓口に相談しながら、手引きなどを参考に進めることも可能です。しかし、起業(事業追加)の際に1度だけ必要な諸手続のために、知識を仕入れ、適切な登録を検討し、財産的・人的要件を判断していくことは、かなりの手間がかかります。

本来の事業内容の検討や準備だけでも時間が取られるのに、手続きにまでなかなか手が回らない。そんな状況に陥ることも多いのではないでしょうか。

行政書士に旅行業登録の手続きを依頼するメリット

行政書士に旅行業登録の手続きをご依頼頂くメリットのもっとも大きなものは、日々、旅行業登録の手続きに携わり、知識や経験が豊富な国家資格者である行政書士が手続きを代行・サポートすることによって、各々の手続きを迅速かつ適切に進行することができ、結果として事業開始までの時間を短縮することです。

また、登録の時点では意外と見過ごされがちですが、旅行業開業の際から相談しやすい行政書士が傍らにいる環境が構築できますから、事業開始後の様々な悩みや問題が生じたときでも、「どうしたらいいのだろう?」「誰に相談したらわかるのだろう?」といったご不安を抱かれずに済むことも、大きなメリットであると考えます。

行政書士法人シグマについて

当法人は、第1種から第3種ほか、様々なケースでの旅行業登録の手続き経験がございます。また、登録を希望される企業様の規模も、1人社長の新設会社から上場企業様まで、幅の広いものとなっております。ほか、当法人の特徴は「私たちの強み」にまとめましたので、ご参照頂ければ幸いです。

なお、お電話・メールでのご相談も承っておりますので、旅行業登録や旅行会社設立でお困りの方は、一度ご相談ください。

まずはお電話・メールにて、旅行業起業や旅行業登録の手続きに関するお悩みをお聞かせください。

直接相談をご希望の場合は、日時や場所を打ち合わせ・決定します。(初回相談は、原則無料です)

直接相談の後、旅行業登録や旅行会社設立の代行をご希望の方は、業務お申込後に着手いたします。

電話でのご相談
メールでのご相談

返信まで時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方は電話でご相談ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いには、十分ご注意ください。

ページトップへ戻る