当法人代表が旅行業務セミナーに登壇致しました。

2019年10月2日

観光法務専門の行政書士事務所、行政書士法人シグマです。

去る9月28日、当法人の代表である阪本が、行政書士向けの実務セミナーにて旅行業務に関する講師を務めました。

本セミナーは2017年から毎年開催しており、今年で3回目のセミナーとなりました。

当法人には、日々、旅行業をこれから始められたいご相談者様から次のようなご相談をお寄せ頂いております。

旅行業務に該当しますか?
登録種別はですか?
どのくらいの期間かかりますか?
どの位のお金が必要になりますか?
必要な資格・書類はなんですか?

旅行業務セミナーではこれらの質問に回答できる『知識』を整理してお伝えいたしました。

さらに、3回目となった本年の旅行業務セミナーでは旅行業務を円滑に進めるための『知識』に加えて、旅行業登録申請の受任件数は国内トップクラスの行政書士事務所が、どのようにして質の高い旅行業務をお客様に提供しているかについても言及いたしました。

シグマでは、最もお客様に負担をかえずに最短で手続きを完了する方法が最善であると考えております。

それを実現するため、必要書類のご案内方法や、行政機関が審査しやすい書類作成方法など、当法人オリジナルのノウハウがあります。本セミナーではそのノウハウについても受講生の方々にお伝えいたしました。

講師を担当した阪本行政書士のコメント
「本セミナーを通じて一人でも多くの行政書士の方が、旅行会社と行政機関の良き架け橋となってくれることを願っております。」

まずはお電話・メールにて、旅行業起業や旅行業登録の手続きに関するお悩みをお聞かせください。

直接相談をご希望の場合は、銀座または武蔵小杉にて承ります。(初回相談は、原則無料です)

直接相談の後、旅行業登録や旅行会社設立の代行をご希望の方は、業務お申込後に着手いたします。

LINEでもご依頼いただけます 電話でのご相談

お電話でのご相談の際は、適切な担当者・回答内容となるよう、お名前、会社名、電話番号、相談されたい許認可の内容についてヒアリングさせていただいております。

メールでのご相談  

返信まで時間がかかる場合がございますので、お急ぎの方は電話でご相談ください。

海外からメールを送信される方へ

※海外からメールフォームでお問い合わせいただく際に、「メッセージは送信されました」と表示されても、メールが届かないケースが多くなっています。
「自動返信メールが届かない」、「2営業日経過しても担当者から連絡が無い」といった場合には、大変お手数ですが、お電話でお問い合わせいただきますようお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いには、十分ご注意ください。

ページトップへ戻る